読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チョコレートの通販 | ブラックサンダー

せめて内容量くらいは増量にして欲しかった。入荷までに時間がかかりましたが大満足です(笑)小腹がすいたときに食べています。販売価格が同じながら内容量が減っているお菓子が少なくない中でブラックサンダーは内容量を変えることなく販売を継続。

4月2日 オススメ商品♪

2017年04月02日 ランキング上位商品↑

ブラックサンダー チョコレート有楽 ブラックサンダー 20本入[有楽 チョコレート菓子]

詳しくはこちら b y 楽 天

。それ等のショップと比べると、ケンコーコムさんの送料は290円、更に送料が無料になる価格設定も1980円と非常に安価な設定。独特といっても癖のあるタイプではなく、充分万人受けする味付けと食感です。ブラックサンダーだいすきです!2度目の購入!安定の美味しさですね!いつもありがとうございます。送られて来たブラックサンダーは外箱からしてデザインを一新。ありがとうございました。チョコレート本体の大きさは長さ6.5cm×幅3cm×高さ1.3cm。私も勿論大好物ですよ。内容量と大きさはチロルチョコのミルクヌガーとほぼ同じ。で、私ゎうまれて初めて食べてみたんですが同僚や旦那が「美味しい」ってのが確かに美味しい!と納得でした(^^ゞこちらのショップでは3度目の購入になります。イベントで使うので助かります内容量は22g115kcal。ちなみにチロルチョコ・ミルクヌガーの内容量は22g113kcalでチョコレート本体の大きさは長さ8.3cm×幅2.7cm×高さ1.1cm。調べて頂ければ!こちらのショップより安い販売価格を掲げているショップがたくさん見付かります。取り扱いを続けていた事にようやく気付いて再び購入に至りました。応募締切が2014年5月31日(当日消印有効)までですのでお忘れの方はお早めに応募下さい。仕事の合間にチョコッとつまめるのがいいみたいです。名前は知っていましたが!今回初めて購入しました。一時期、お菓子のカテゴリから外されていたため、ケンコーコムではブラックサンダーの取り扱いを止めたのだと勘違いし、他のショップで購入しておりました。想像していた以上の美味しさでした。ブラックサンダー1箱20本入りの販売価格としては正直特別安くはありません。ある日!何の気なしにケンコーコムの検索欄に”チョコレート”と打ち込んだところ!お菓子のカテゴリとは違うところからブラックサンダーが登場。送料を含めた実質的な販売価格では楽天市場内では1〜2を争う安さです。消費者の立場に立った企業努力の賜物です。こちらでのレビューの評判は高く、他のネット掲示板でも大絶賛されていたので、価格の安さも手伝って興味本位で初購入。お世話になりました。主人がこれ大好き~♪と買って帰ってくるので、今年のバレンタインにまとめ買いしてプレゼント(^o^)笑すんごいウキウキして喜んでくれました。また購入したいです。初めて食した感想は予想した以上にビスケットの感触が強かった事。味付けも食感も他社のどんなチョコレート菓子でも味わえない独特なものでした。ですので!ケンコーコムブラックサンダーを購入したのは約10か月ぶり。ただ、肝心の中身は内容量も形も味も歯応えも全くそのまま。残念ながら肝心のお菓子本体はといえば、形も内容量も味付けも通常のものと全く同じ。大満足です。おいしいです。値段の割に満足感があり、大変おすすめのお菓子です。夏場にブラックサンダーだけ取り扱いを中止にする理由が是非とも知りたい。安く購入できたので良かったです。20周年記念のキャンペーンではバーコード10枚を集めて送ると抽選で500名にブラックサンダー専用の保冷庫が貰えるというもの。小腹がすいた時にピッタリのようです。送料無料にするために購入。疑っている方は実際に自分で調べた上で確かめてみて下さい。ただ、送料を含めると事情が変わってきます。外箱も包み紙も『20周年ありがとうキャンペーン』の特別仕様。ところで!またケンコーコムの商品欄からブラックサンダーが消えた。学校の購買でも箱売りがありましたが こちらのほうが断然安かったです、人気の商品なのでいつも取り扱っていてうれしいです。皆が絶賛していた事が頷ける一品でした。外箱も袋も黒と赤の精悍な色彩へと変貌。気温が高くなる季節は溶けやすいチョコレートの取り扱いを避けたいのだろうか?それにしては他のチョコレート菓子の取り扱いは続いていたりする。それとメーカーのホームページでは”ほろ苦いココアクッキー”との説明書きがあったので苦さを覚悟していたのだけれど、良い意味で苦さは感じなかった。息子が職場へ持って行きます。ベビースターラーメンなどは25周年記念で発売された特別仕様は25%増量バージョンでしたので。こちらのショップより安価な販売価格を掲げているショップは送料が高かったり、送料が無料になる金額設定が極端に高かったりで実質的な販売価格はとんでもなくバカ高いものです。